August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

等身大

事務所の片隅にリーダーたちが毎週毎週

三分間リフティングの回数を記録している

挨拶の時にちらっと見ていく選手

必ず見にやってくる選手

何も気にしない選手

様々だが

昨日プライマリーの練習後に

リフティングにストレスを感じてそうな選手に聞いた

今日はリフティングどうだったと

すると(自分の中では良くできたと思う)と   私は嬉しい気持ちになった

100点やトップを目指し、どんなことにも一生懸命頑張るという選手は

ストレスをためる原因をもっている

どんなことでも100点やトップでなければいけないと思っていれば99点や2番でも

不満をいだきます

それよりも

等身大の自分の中での合格点や回数を目標にすればストレスもなくなり

楽しさがまし気持ちはずっと楽になります

コロナの影響で自宅で過ごした2ヶ月

リフティングの自己記録をどんどん更新して

元気になってる選手

ごまかし続けてる選手と様々だが

ジュニアユースの中では600回を越える選手がでてきたことには驚いてる

どうか今日の自分より明日の自分がもっと輝けるようにみんな無理しないで等身大の自分の中での合格点を目標に頑張って

comments

   
pagetop